大学共同研究

当社は、早稲田大学発ベンチャーとして、早稲田大学WBS研究センターとの共同研究に参加し、中国ビジネスに関わる人材育成ソリューションをマーケットインで提供して参りました。また、各種セミナー・講座への運営参画などを通じ、企業における中国ビジネス関連の問題点解決への道を、常に新しい目線で研究しております。

「日中ビジネス推進フォーラム(WJCF)」の企画運営

WJCFは、日中両国の産学関係者、各界の有識者からなるネットワークの形成により日中ビジネスの発展・促進に寄与する「知的ビジネスプラットフォーム」です。「大学共同研究」という位置付けで当社は運営参画、過去8年間、会員企業向けに中国ビジネス情報サービス、人材育成支援などを行う一方、月例研究会などを運営してまいりました。

「イブニング・集中コース」のコーディネート

2002年より、早稲田大学ビジネススクールのノンディグリー(非学位取得)プログラムの開発、実施に参画、毎年の中国ビジネスシーンに合った実践的なテーマを定め、前・後期各10講座の「対中ビジネス即戦力の養成」を担当 しています。

WJCF会員サービス業務

本会員サービス業務は、当社が早稲田大学商学学術院総合研究所WBS研究センターから運営を受託されております。中国ビジネス業務を行われる会員様企業に対して、マネジメント研修、日中高度人材の紹介、中国市場調査サービス、中国最新法律情報(月刊)の配信、中国ビジネスコンサルティング(相談室)など実務レベルのサポートサービス業務を行ってまいりました。

お問い合わせ

fepoffice